小説家のなり方、教えます!

小説家になりたいなあと思ったことがある人は少なくないと思います。読むのが好きで、自分も書いてみたりして、それが楽しくて仕事にできたらいいなあ……なんて、思いますよね。では、小説家になるにはどうしたら良いでしょうか。小説家のなり方について考えてみたいと思います。

小説家になる方法として、王道といえば新人賞などに応募して、賞をとって、文芸雑誌に載せてもらったり単行本を出版してもらったりするという方法がありますね。でも、それはなかなか大変ですから、あきらめてしまうという人も少なくありません。

では次に、自費出版と言う方法もご紹介しましょう。これは、読んで字のごとく、自分の費用で自分が書いた小説を本にするという方法です。この方法の場合、賞を取るなどしなくても実現可能ではありますが、紙代、印刷代などの費用が全部かかってきますから、ある程度資金が必要です。

最後におすすめしたいのが、こちらのHP(小説家のなり方の推奨サイト)です。電子書籍で小説家になるという方法ですね。電子書籍のゴマブックスでは、シンデレラプロジェクトという新人賞がありますし、これで入賞できればプロモーションのサポートがつきます。様々なジャンルの応募が可能ですから、一度チェックしてみてくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>